第一工業大学 社会・地域連携センター

レポート一覧

【出前授業】「ドローンについて県立姶良高等技術専門校で出前講義」開講しました

 11月8日(木)、自然環境工学科の田中教授が、県立姶良高等技術専門校で、「ドローンのしくみと技術」というタイトルで生徒約60人に出前授業をしました。 前半の授業では、ドローンの活用と可能性、飛行可能域、構造、そしてドロ ... 続きを読む

【公開講座】「鹿児島の近代土木遺産の現在-活かし方を考える-」開講しました

自然環境工学科の本田講師による公開講座が10月27日(土)に開催されました。 「鹿児島の近代土木遺産の現在 ―活かし方を考える―」と題されたこの講座では、「土木遺産」と呼ばれる土木構造物の存在やその意義、鹿児島県内に現存 ... 続きを読む

地元就職率向上を目指したフォーラムで本学学生が熱いトークを繰り広げました

さる2018年10月27日(土)13:30~16:00、鹿児島大学学生交流プラザで、文科省COC+事業(※1)として、COC+推進フォーラム2018「私たちの就職本音トーク」が開催されました。本フォーラムは、若者の地元定 ... 続きを読む

「COC+公開講座2018」に参加しました

9月14日に「COC+公開講座2018」が鹿児島大学で開催されました。「COC+」とは大学が知の拠点として地方創生を進めてゆく文部科学省の補助事業です。 この公開講座には鹿児島県にある7つの大学・短大・高等専門学校から5 ... 続きを読む

公開講座「自動車の仕組みと点検方法、すぐに活用できる豆知識」を開講しました

10月13日 10:00より本学にて、「自動車の仕組みと点検方法、すぐに活用できる豆知識」というタイトルにて公開講座を行いました。 この講座では、まずエンジンが力を生み出す原理を理解していただき、走行状態に応じて、どのよ ... 続きを読む

【公開講座】「情報化施工とRTK-GNSSリアルタイムキネマティックの基礎」を実施しました

平成30年9月8日(土)に、自然環境工学科の田中教授が公開講座『情報化施工で用いられる、RTK-GNSS(GPS)の基礎』を実施しました。 講義内容は、GPSの原理、一般測量における測定方法、ネットワーク型GPS、日本版 ... 続きを読む

「地元企業よかとこ発見バスツアー 2018 姶良・伊佐コース」を開催しました

さる9月3日(月)、県内8大学・高専が参加する文部科学省COC+事業「食と観光で世界を魅了する「かごしま」の地元定着促進プログラム」の一環として「地元企業よかとこ発見バスツアー、姶良・伊佐コース」を開催しました。本ツアー ... 続きを読む

☆きりしまチャレンジャー「コンクリートを練り混ぜてみよう!」

建築デザイン学科では、代表的な建築材料であるコンクリートについて体験学習をおこないました。 コンクリートについての簡単な説明のあと、コンクリートの材料である「セメント」・「水」・「砂」・「砂利」のそれぞれを計量して、実際 ... 続きを読む

☆きりしまチャレンジャー「太陽の力でクッキング」

毎年夏休みの恒例の、市内の小中学生向け科学体験「きりしまチャレンジャー」が今年も8月9日に開催され、「太陽の力でクッキング」と題して講座を開催し、100円ショップで買えるガスコンロマットなどを使ってソーラークッカーを作り ... 続きを読む

☆きりしまチャレンジャー「植物工場まるごと体験」

 自然環境工学科の森園助教は、第一工業大学の植物工場で栽培しているバジルを使ったドレッシング作りを行ないました。  まずは、植物工場でバジルの収穫からスタート。『植物工場』という言葉を耳にするのも初めてという参加者が多く ... 続きを読む
1 2 3 4 5 17

Contents