第一工業大学 社会・地域連携センター

【ご案内】オンライン知的財産セミナー
『数値限定発明に特有の留意点の解説』

この度、一般財団法人 経済産業調査会 近畿支部より下記案内がございました。
皆さまぜひご参加ください。
1.セミナープログラム

【前編・10月15日】

1.特許要件

・進歩性

・記載要件(実施可能要件、サポート要件)

 

【後編・10月22日】

2.権利行使

・クレーム解釈時の留意点(測定方法・測定条件、測定誤差がどのように考慮されるか)

 

3.先使用権の抗弁

・先使用権の抗弁の実務(最近の裁判例、立証のポイント)

・事実実験公正証書の作成のポイント

 

4.特許出願戦略

・数値限定発明を出願すべきか

・数値限定発明の戦略上の位置付け

 

5.強い数値限定発明特許明細書の書き方

・クレームの書き方

・技術的変数の選び方とその数値限定の仕方

・進歩性、記載要件の留意点

 

■勉強会のお知らせ

本セミナーとは別に野中先生恒例の勉強会も開催する予定です。

勉強会の案内をご希望の方はぜひご連絡下さい。 勉強会申込み先→mailto:h-nonaka@yglpc.com

 

 

講 師 弁護士法人 淀屋橋・山上合同   弁護士・弁理士  野中 啓孝 氏

 

日 時 前編:令和3年10月15日(金)

14:00~16:30(途中10分の休憩が有ります。)

後編:令和3年10月22日(金)

14:00~16:30(途中10分の休憩が有ります。)

 

会 場 Zoomによるオンラインセミナーです。

・パソコン、スマートフォン、タブレットでご参加いただけます。

・開催が近くなりましたら、参加用のURLをメールでお送りいたします。

・音声が聞こえない場合はPCの再起動、ZOOMへの再接続が有効な場合もあります。

・スマホ・タブレットでは動画が止まるなどのトラブルが多いようです。

 

ZOOMダウンロードはこちらから→https://zoom.us/download

 

 

参加料(税込)

・前後編両日ご参加

会員:8,000円  一般:16,000円

 

・前後編いずれか一日のみご参加

会員:4,000円  一般:8,000円

 

◎弊会知財会員様の「セミナーご招待券」もご利用可能です。

(一講義につき1回(1枚)のご利用となります。)

下記URLお申込みフォーム内の参加料お支払い方法欄にて、招待券利用をお選びください。本年度よりご招待券実物はお送りしておりません。
弊会にてご利用 状況を管理させていただいております。

 

主 催 一般財団法人 経済産業調査会

 

お申込 下記セミナーご案内ページの「このセミナーに参加する」をクリックしていただきセミナー申込みフォームよりお申し込みください。

(講師のプロフィールもご覧いただけます。)

https://www.chosakai-kinki.jp/d_seminar/d_211015/d_211015.html

 

Contents