第一工業大学 社会・地域連携センター

大学出前授業「低炭素社会における自動車新技術」

大学出前授業「低炭素社会における自動車新技術」

機械システム工学科/社会・地域連携センター

 8月19日に鹿児島県立国分高等学校で大学教員による「令和2年度 大学出前授業(外部講師による出張講座)」が開催されました。
高校側から九州地区の7大学14名の教員に依頼があり、本学からは工学部機械システム工学科の仮屋教授が「低炭素社会における自動車新技術」について講義を行いました。
工学部は、生活環境の中にあるすべてのモノや仕組みを作るために必要な技術や知識を学ぶところです。工学分野に興味を持ってもらい、進路選択の一助になることを願っています。

 

 

 

↑ページのトップへ

Contents