第一工業大学 社会・地域連携センター

学ぶの活動報告

☆きりしまチャレンジャー2018「橋のしくみを体験してみよう!」

 8月9日に霧島市と第一工業大学が共催する小中学生対象の科学体験教室「きりしまチャレンジャー」が開催されました。  自然環境工学科が実施したテーマの一つ、「石橋を体験してみよう!」ではスライドを用いた石橋の仕組みの勉強、 ... 続きを読む

【出前授業】「ペットボトルでロボットを作ろう!!」を開催しました

 一般財団法人 霧島市施設管理公社が主催する「夏休み一日体験」講座に出前授業に参加しました。  本学の、ものづくりグループの学生5人が、ものづくりに関心を持ってほしいと、写真のようなモ-ターを取り付けたペットボトル・ロボ ... 続きを読む

【公開講座】『マルチバース宇宙論と人間原理』を実施しました

 平成30年8月25日(土)に、第一工業大学において、公開講座『マルチバース宇宙論と人間原理』を実施しました。40代から80代まで、幅広い年代の方々が受講しました。  今回は、宇宙は一つではなく、たくさんあって、私たちは ... 続きを読む

【公開講座】「Arduinoによるマイコン 講座(中級)」を開催しました (情報電子システム工学科)

 8月4日(金)、本学で平成30年度公開講座として、「Arduinoによるマイコン 講座(中級)」が情報電子システム工学科の岡村准教授により実施されました。 本講座は、昨年開催した「Arduinoによるマイコン 講座(初 ... 続きを読む

【公開講座】「国分の山城」を開催しました(建築デザイン学科)

 平成30年7月28日、建築デザイン学科の河原洋子先生による公開講座・「国分の山城-国府新城(城山公園)の調査について」が開催されました。山城とは山の地形を利用してつくられた城郭のことで、現在の城山公園には新城と呼ばれた ... 続きを読む

【公開講座】『ふるさとのにぎわいって何だろう 』を開講しました

 平成30年7月21日(土)10:00~12:00に、平成30年度第7回公開講座が開催されました。  講師は工学部自然環境工学科の羽野暁講師で、「ふるさとのにぎわいって何だろう ~地域の歴史・観光・景観・教育・福祉から考 ... 続きを読む

CIMと地域づくりに関する講演会を開催しました

平成30年7月26日、熊本大学大学院特任教授でモデル空間研究所(i-Mos)代表の小林一郎教授をお招きして、CIMと地域づくりに関する講演会を開催しました。

【出前授業】霧島高校で出前授業を行いました (機械システム工学科)

7月9日(月)、霧島高校にて、「自動車の産業とそこに関わる人々」、「自動車の点検方法」というタイトルにて出前授業が行われました。霧島高校機械科の、進路選択の真っただ中にいる3年生に向けて、自動車という分野からの抗議となり ... 続きを読む

鹿児島県立明桜館高校で出前授業を実施しました

平成30年7月3日に鹿児島県立明桜館高校で出前授業を実施しました。講義のテーマは「建築耐震設計と建築構造力学入門(模型実験体験)」でした。 建築空間の快適さや機能性や美しい建物をデザインすることは人気がありますが、地震や ... 続きを読む

【公開講座】「くらしを支えるロボットパートナー」を開講しました

  平成30年6月9日(土)10:00~11:00、「そらとぴあ」4階にて平成30年度第5回目の公開講座が開講されました。講演者は機械システム工学科医療福祉ロボットコース助教の武田隆宏先生で、タイトルは『くらし ... 続きを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 12

Contents