第一工業大学 社会・地域連携センター

☆きりしまチャレンジャー 「太陽の力でクッキング」

学ぶの活動報告

今年も 恒例の ”きりしまチャレンジャー ”  を開催しました。

太陽の力を利用すると言えば, ソーラーパネルによる発電を思い浮かべるかも知れません。今年は, 太陽光の利用だけではなく,熱を利用した “太陽の力でクッキング“ に挑戦しました。

が…

当日は,朝から生憎の曇り空に。
一向に晴れ間の見えない空 。
窓からチラッ チラッ 空を見ながらの制作。そして… 最後は, どしゃ降りの雨☔️

光を集めるパラボラ曲線を描いて一生懸命に ガスコンロマットを使った ソーラークッカーを制作しました。晴れた日だと,水を80℃近くまで温めることが出来ます。
太陽熱のすごさを体験することはできず残念でしたが,みんな頑張って作ることが出来ました。
続きは 夏休みの自由研究で…

実際にソーラークッカーを試す時間が余ったので,隣の部屋で行われていた羽野先生,本田先生の体験授業 ”橋のしくみを体験しよう!” の材料をお借りし,少しだけ石橋作りを体験してもらいました。
雨のおかげで(?)ダブルの体験が出来ました。両先生ありがとうございました。

来年は,晴れると良いなぁ☀
改めて,自然エネルギー利用の弱点を思い知った一日でした。


ガスコンロマットを折り曲げて


切り込みを入れて


ソーラークッカーができました (写真は石橋作りを体験中です)

 

Contents