第一工業大学 社会・地域連携センター

青少年GOGO若葉フェスタ 体験活動「紙ひこうき教室」

学ぶの活動報告

5月5日(金)こどもの日に、「青少年GOGO若葉フェスタ」が鹿児島県立青少年研修センターにおいて開催されました。県からの依頼を受け、社会連携センター主催による学生中心の体験活動「紙ひこうき教室」を開催することになりました。航空工学科からは4名の学生(白竹・座波・小園・石原)がボランティアとして参加しました。

飛距離のでそうな「やり型」という折り紙飛行機を製作し、離れたところにおいた輪(フラフープ)を通過させる、という競技を行ってもらいました。参加者は主に幼稚園から小学校低学年くらいまでの児童でしたが、飛び方を修正するコツを教わると10メートル近く飛ばせた子もでました。また、大学で開発した「折り紙飛行機発射器」を使って、手投げでは及ばない距離を飛ばせて喜ぶ子も見られました。この日は4回の開催で、総勢約100名の親子に楽しんで頂けたと思います。

 

                                           製作風景および発射器
                                                  競技風景

Contents