第一工業大学 社会・地域連携センター

「DIT制震金物」消防フェスタinきりしま2016に出展

活かすの活動報告

災害のない明るい安心・安全なまちづくりのため、霧島市消防局を開放し、市民に消防の知識・技術を普及するとともに防火・防災の高揚を図ることを目的とし、116日(日)「消防フェスタinきりしま2016」が開催されました。この催しに、消防局から要請があり、防災といった観点から「DIT制震金物」を出展しました。

当日は晴天に恵まれたこともあり、ちびっこからお年寄りまで多数の来場がありました。ブースに訪れた方々は、興味津々に学生の説明を聞き、「もっと早く知っていれば・・・」とか「いくらでつけられるのか?」といった前向きな質問をされていました。この「DIT制震金物」は、霧島市内で既に2棟取り付けられており、今後も防災・減災に役立てればと頑張って参ります!

 

image1
消防フェスタ
image2a
ちびっこ一日署長
image3
展示ブースコーナー
image4
第一工業大学ブース
image5
手伝ってくれた学生の申くんと郭くん
image6
学生の説明の様子

                  

Contents