第一工業大学 社会・地域連携センター

COC+事業推進室とHPについて

鹿児島県におけるCOC+事業の目的は、県外への人口の流出を食い止め地域の持続的活性化を図るために、鹿児島大学を中心とした8つの高等教育機関が共同して、卒業生の鹿児島県内への就職率を向上させることです。このために鹿児島県と県内の産業界を代表する各組織(企業等15、協議組織2、行政1)が協力し、オールかごしまの支援体制が組まれています。
この事業に参加するにあたり、第一工業大学では全学的に県内の産業界との協力を強固にする体制を築くため、社会連携センター内に新たにCOC+事業推進室を立ち上げました。カリキュラムの策定や地域企業・地域社会との連携など、積極的な地域連携を行っていく予定です。

なお、COC+事業推進室のホームページも制作中です。

Contents