第一工業大学 社会連携センター

●きりしまチャレンジャー「科学体験IN第一工業大学」

第一工業大学では、霧島市と連携して、霧島市内在住の小学生を対象とした、きりしまチャレンジャー「科学体験IN第一工業大学」を開催しました。テーマに沿って、大学生と一緒に楽しく体験していただき、29年度はペットボトルを使った実験をはじめ、14テーマの楽しい内容でした。

 

 

 

■H29.8.9 29年度きりしまチャレンジャー「科学体験IN第一工業大学」
(各講座をクリックすると活動のレポートがご覧になれます)

1  紙ひこうき制作と飛行データ記録会
2  ペットボトルロケット・学んで作って飛ばしてみよう!!
3  ペットボトルの中で浮力と圧力の関係を調べよう
4  「わたしの家、わたしの街」を模型で作ってみよう!
5  下駄箱、押入れに最適なマイクロ除湿機試作のチャレンジ
6  Scratch(スクラッチ)によるプログラミング体験
7  橋のしくみを体験してみよう!
8  ペットボトルロボ「チャレンジャーI」を作ろう!
9  ベルトを使って走るペットボトルモーターカーを作ろう!
10  固い泥のお団子を作ってみよう!
11  コンクリートを練り混ぜてみよう!
12  カチカチ玉振り子(ニュートンのゆりかご)を作ってみよう!
13  太陽の力でクッキング
14  霧島のお茶を知ろう
~茶葉ごとの味の違い&美味しいお茶のいれ方体験~

■小中学生の皆さん、ご参加ありがとうございました。

H29きりしまチャレンジャー「科学体験in第一工業大学」実施報告書(霧島市教育委員会作成)もご覧ください。(PDF2MB)

 

※28年度の活動の様子

Contents

PAGE
TOP
Copyright (c) 2016 第一工業大学 社会連携センター. All Rights Reserved.