第一工業大学 社会・地域連携センター

【出前授業】霧島高校で東條助教が自動車について講義(機械システム工学科)

学ぶの活動報告

 7月13日(木)、機械システム工学科の東條雄太助教が霧島高校で、「自動車の産業とそこに関わる人々」、「自動車の点検方法」というタイトルにて出前授業を行いました。霧島高校の校長先生よりお声かけ頂き、進路選択の真っただ中にいる3年生に向けて、自動車という分野から授業をしました。学科45分、実技45分と少し長丁場でしたが、生徒の皆さんが真剣に聞いていただき、日本において自動車産業の大きさ、そこに関わる人々の必要性を理解していただけたのではないかと思います。
 また、実技においても自動車の日常点検方法など、実際に触ってもらい、自動車の面白さを肌で感じて頂けたのではないでしょうか。
 霧島高校 機械科3年生の皆さん、真剣に、楽しく聞いて下さって本当にありがとうございました。これから次のステップへ進んでいく皆さんの明るい未来に期待しています。

20170713_1

20170713_2

授業風景

Contents